採用サイト制作

採用サイトは会社と求職者をつなぐ架け橋に

虹の架け橋になるべく、求職者からの応募数UPを実現するためのご提案いたします。


About the Recruitment Site

採用市場の現実を知る

採用サイト制作において、まず押さえておきたいポイントは採用市場の現実を知るということです。新卒採用、中途採用、それぞれの特徴や就職観を押さえることで、求職者が何を考えどのような傾向があるのかを理解することで、採用サイトの掲載内容も変化していきます。

  • 現在の大学3年生

    現在の大学3年生

    新卒採用では、まず現在の学生について理解することからスタートします。学生が何年生まれ(現在では2000年世代)で、その年の出来事を振り返り世代の特徴を捉えることです。2007年に最初のiPhoneが発売されたことを考えると、今の学生はデジタルネイティブ世代といえます。

  • 学生の特徴

    学生の特徴

    生まれた時からあらゆるデジタル機器やネットサービスに囲まれている世代(通称:Z世代)は、スマホやSNSに当たり前のように親しんでいます。SNSへの普及によりあたりまえに世界中から情報が入手できます。そのため、子どもの頃から多様性にとんだ考え方を持ち、社会問題への意識も高いです。

  • 中途採用者の特徴

    中途採用者の特徴

    中途採用の場合、入社してから会社に慣れさえすれば、社会人としてのマナーや業務上の知識は身に付いているため、すぐに戦力としての活躍が期待できます。しかし、前職のやり方に固執されてしまう傾向にあり、ミスマッチが発生した際、すぐに転職してしまう可能性があります。

  • 学生の就職観

    コロナ禍により学生の就職観は以前に比べ、劇的に変化しているといえます。授業の多くはリモートになり、友人との接点もネットでのコミュニケーションが増え対面の機会が減少しています。コロナの影響による依然として不透明な経済情勢が、学生の就職観に大きな影響を与えています。

  • 行きたいと思う会社

    自分のやりたい仕事がある、成長できる、若手が活躍できる、業務幅が広い、社風が良い、安定している、給料がよい、研修制度がよい、勤務形態、休日休暇がとれる、福利厚生が良い、転勤が少ない、ノルマがきつくない、転勤がない等、学生はこうしたアンケートを繰り返し行い、自分の理想にフィットする会社を選択します。

  • 企業選択で重視する点

    マイナビの卒大学生就職意識調査等を参考にすると、学生の就職観や企業選びで重要視する点などが確認できます。。大手企業から中堅企業、中小企業、その他(公務員他)などの調査データを確認し、現在の学生が何を重視するか理解することが重要です。学生は必ずコーポレートサイトや採用サイトで情報収集します。

Human Resources Required

求める人材像を明確化する

採用市場の現実が理解できたところで、会社が新卒採用者や中途採用者に求める資質を洗い出します。理想を含め洗い出してみましょう。その後、今度は求職者の視点に立ち、学生や中途採用者の考えや志向を理解します。学生の場合、検討段階では就職先に対して漠然としたイメージで、明確になっていない方が殆どです。求職者の視点を理解した後、採用ターゲットのペルソナ設定を行います。それにより理想と現実とのバランスがとれ、求める人材像を明確化することが可能です。

採用サイト写真 加和太建設株式会社 採用サイト制作実績
Future Image

入社後のイメージや将来像が伝わるサイトにする

採用市場の現実を理解し、求める人材像を明確化した段階で、入社後のイメージや将来像が伝わるサイトにするために必要な項目はどのような項目なのか。学生にとっては自分に合った会社を見つける就職活動は極めて難しいことです。求職者の視点に立ち考えてみましょう。

  • 1
    会社概要

    会社について

    コーポレートサイトと違い、求職者目線で記載することがポイントです。自社の魅力や強み、働くメリットを 分かりやすく伝えて、他社との差別化を図りましょう。

  • 2
    企業理念

    職種について

    職種紹介は、コーポレートサイトには掲載されない情報であるため、求職者がどのポジションで働きたいかを明確にするために、とても重要な役割を果たします。

  • 3
    会社の歴史

    企業文化・社風

    どの年代の割合が高いのか、男女比率、ワークライフバランスは確立、どのような評価制度を導入しているのかなど、写真やイラストを交えて紹介すると効果的です。

  • 4
    代表メッセージ

    代表メッセージ

    代表が求職者に向けての発するメッセージの影響力はとても強く、会社の今あるべき姿、未来像を伝える重要なファクターです。新たな仲間を迎え入れる想いを伝えてください。

  • 5
    社員紹介

    社員紹介

    写真、現場インタビューを掲載する社員紹介は、スタッフの業務内容や人柄が伝わり、求職者にとって、社内環境や将来像をイメージできるとても重要な項目です。

  • 6
    キャリア形成

    キャリア形成

    社内研修をふくめ、キャリア形成を後押しする制度・環境をご紹介します。役割に合わせた教育制度、人材育成、自学のための環境など、分かりやすく記載します。

  • 7
    採用情報

    採用情報

    職種別に仕事内容、応募資格、給与・休日・待遇面、新人のサポート体制、福利厚生勤務地など、募集要項をミスマッチがないように正確に記載しましょう。

  • 8
    よくあるご質問

    よくあるご質問

    求職者が疑問に思う内容をまとめ、その場で直ぐに解決できることで、求職者の疑問や不安を解消させてあげることで、応募への1歩を踏み出すきっかけにもなります。


採用サイトの情報設計

ユーザー視点のマインドで、情報設計を徹底精査しサイト品質を向上させます。

調査、思考、表現、クオリティを徹底精査する

はじめにお客さまからのご要望、目的を読み解き深く理解します。必要な資料を収集し、競合他社を含め徹底的に調査し、目的やテーマを軸にユーザー視点のマインドで考え抜く。顧客視点での思考することで、ユーザーが臨む答えを見つけることができます。そして思考の結果、いくつかのアイデアが生まれます。

理解、調査、思考、アイデアを元に、コンテンツを具体化し仕様策定を行います。

設計からデザインに落とし込みカタチにしていきます。

求職者からの応募数UPへの情報設計

企業視点からではなく、求職者の求める情報を分かりやすく掲載します。また、スムーズにアクセスできる導線設計と、心地よさに配慮したデザイン設計が重要です。ただし、1つ押さえておきたいポイントがあります。それは、型はあっても型にはまりすぎないことです。自由な発想を大切にし、SUGIYAMA DESIGNにしか実現できない、さまざまなクリエイティブとの融合により、同業他社と差別化し、自社の魅力が最大限伝わる採用サイトを制作することが可能です。是非、実現したい採用サイトのイメージをお聞かせください。私たちはデザインを軸に、Web制作、映像制作の専門家として、皆さまのお力になれると嬉しいです。


サービスフロー

安心してご利用いただけるよう、きめ細やかでスピーディーな対応を心掛けております。

  • 1

    お問い合わせ

    お問い合わせフォームか、見積もり依頼フォームよりご連絡ください。

  • 2

    ヒアリング

    ご相談・問題・課題などをヒアリングいたします。

  • 3

    ご提案

    お客さまの課題の解決策をご提案いたします。

  • 4

    制作開始

    準備が整い次第、制作を開始します。

※見積依頼フォームよりご連絡の場合は、制作開始までのお時間を短縮することができるのでオススメです。

開発プロセス

これまでの開発経験で得たプロセスを基盤に、効率的で質の高いプロジェクト進行を実現します。

  • 1.

    理解

    お客さまからのご要望、目的を読み解き深く理解する。

  • 2.

    調査

    必要な資料を収集し、競合他社を含め徹底的に調査する。

  • 3.

    思考

    目的やテーマを軸にユーザー視点のマインドで考え抜く。

  • 4.

    アイデア

    思考の結果、いくつかの使えるアイデアが生まれる。

  • 5.

    設計

    1.〜4.を元にコンテンツを具体化し仕様策定を行う。

  • 6.

    構築

    設計からデザインに落とし込みカタチにする。

  • 7.

    検証

    当初の目的やテーマに落とし込まれているか確認する。

  • 8.

    適用

    さまざまなコミュニケーションに適用する。

関連実績

Web制作 得意分野

幅広いWebクリエイティブワークを提供しています。

  • イラストレーション

    イラストレーション

    グラフィックデザインをベースに、イラストで構成されたWebサイトを制作します。作画のテイストやタッチは、ご要望に応じて対応可能です。

  • Webアニメーション

    Webアニメーション

    Canvasの操作を高速に描画できる、WebGLを使ったPixiJSをはじめ、Lottieを使ったライブラリを活用し、表現豊かなアニメーションを制作します。

  • 写真撮影

    写真撮影

    スチール写真では瞬間を切り取り、言葉では表せないイメージやインパクトを与えることが可能です。撮影から現像まで丁寧に対応します。

  • 映像制作

    映像制作

    映画表現を意識した制作過程を基本とし、実写映像、モーショングラフィックス、2Dアニメーション、ストップモーション制作など幅広く対応可能です。

  • インタラクティブ

    インタラクティブ

    マイクロインタラクションから、WebGL、Canvasを利用したインタラクションコンテンツなど、リッチな演出によるWebサイトを構築します。

  • スマートフォン対応

    スマートフォン対応

    スマートフォンにおける検索順位に影響のあるモバイルフレンドリー対応は必須項目です。スマートフォン対応の最適なサイトを構築します。

PAGE TOP

Contact

当サービスで分からないことは、
どうぞお気軽にお問い合わせください。
ご相談・ご質問等はこちらから
お問い合わせください。

お問い合わせ